元彼との復縁

元彼との復縁

復縁屋は、元彼との復縁を考える場合、別れた原因、別れた後の対応、彼の性格、現在の状況などを重要視します。
順を追って説明しましょう。
元彼との復縁において、まず元彼と別れた原因を明らかにすることが大事です。
新しい女性が出てきたのか、性格や価値観の不一致なのか、依頼者側に原因があったのか、彼側に原因があったのかなど、復縁の障害となるものが何なのかを見極める必要があります。
元彼が理由を話してくれたり、自分で思うところもあるでしょう。
しかしそれが本質を突いているかはまた別なのです。
新しい彼女がいる場合は、元彼はそれを隠し真実を言わないことがあります。
性格の不一致で別れてしまった場合は、復縁のためには元彼が好むような性格や価値観に変貌する自己改革が必要です。
そして、1人で頑張ってもその努力を見てもらえないので、元彼が変貌を知ることができるような工作が必要になります。
逆に、元彼の側の性格や価値観に原因がある場合は、それを変えるような心理誘導が必要になります。
復縁の障害を正確に把握することが、元彼との復縁の第一歩なのです。

メール相談

元彼との復縁で大事なこととは?

次に重要なのは別れた後の対応です。
元彼に対して、しつこく復縁を迫ったり、ストーカーのような行為をしたりすると、元彼の中で依頼者に対して恐怖を感じたり、嫌悪感が強くなることがあります。
自殺をほのめかしたり、妊娠したと嘘をついたりすれば、その時だけは対応してくれるでしょう、後につながりません。
この点を復縁屋に隠したりごまかしたりすると、工作方法が本筋とはズレてしまったり、大きな障害になります。
別れた後の経緯は恥ずかしがらずに正確に伝えて、その上で方向性を考えてもらうようにしましょう。

元彼と依頼者の現在の状況も重要です。
連絡が取れるのか、取れないのか。断絶状態なのか、別れてからの期間など、色々な要素があります。
この点もきちんと伝えるようにしましょう。

メール相談

元彼が結婚している

元彼 復縁

元彼がもう結婚してしまっている状況で復縁を希望される方もいます。
別れた後に付き合った彼女と結婚してしまった。
二股状態だったが、もう1人の相手と結婚されてしまった、など。
このような場合では、基本的には結婚生活を破綻させる別れさせ工作を検討しなければなりません。
しかし妻に対して彼が不満を持っていたり、依頼者に気持ちが残っているような場合は、いきなり復縁工作から始めることも出来ます。

元彼が過去の恋愛についてどう思っているのか、その本音を工作員が引き出していくことも大事なポイントといえるでしょう。
この場合は、頑固な性格、影響されやすい性格などありますが、対象者の性格を見極めた上での工作が重要です。
男性は総じて一度好きになった女性に、それほど悪い感情を持つことはありません。
形や時間といった表面的なものを求め過ぎず、元彼に合わせていけば自然と復活愛へとつながることもあるのです。

メール相談

復縁屋の工作事例一覧

メール

PAGE TOP