復縁した後に結婚したい

復縁した後に結婚したい

結婚をすることは、普通のカップルでもそれなりに苦労があったりします。
経済的な問題や家柄、親族の問題、住む場所から家事の分担まで数え上げればきりがありません。
もちろん一緒になれる喜びや子供との家庭を夢見るといったこともあります。
しかし同時に将来への不安を抱えることでもあるのです。
この不安をどのように調理するのか、そこが復縁屋の腕の見せどころかもしれません。
復縁から結婚となると二重のハードルがあります。まずは復縁、そして結婚です。現段階で、自分の力で復縁できそうにないのに、その先の結婚まで考えるのは欲張りにも思えるでしょう。
たしかにいきなり結婚はできません。
最初は復縁から入る必要があるのですが、復縁そのものを目的とするよりも、結婚を最終目標に置くことで展開が変わることもあります。
復縁したい相手に結婚を意識させることで、考え方や相手に求めるものなどが変わってくる可能性があるのです。
復縁屋が工作するときにも、結婚を目標に置くことで、経済力とか子煩悩とか真面目さとか新たなあなたのセールスポイントをアピールできることもあるのです。

メール相談

復縁して結婚に至るまで

復縁から結婚

復縁して結婚したいという方のご依頼は増えています。
元彼、元彼女にとどまらず、婚活サイトやお見合いパーティで出会った人と復縁して結婚したいという要望もあります。特に婚活で知り合った相手だと、共通の友人や顔を合わせる機会もなく、自分ではどうしようもないことがあります。結婚を考えていたのは相手も同じですから、早く手を打たないと他の誰かと結婚してしまう可能性もあります。
だからといって焦って動いてはいけません。
復縁屋に工作を依頼されて結婚できた方は多くいらっしゃいますが、忘れてはいけないのは、いきなり結婚はできないことと、なぜ別れたのかという根本的なことを無視してはいけないことです。
結婚にばかり考えがいっていると、また同じことの繰り返しになってしまうのです。

結婚したいという気持ちは分かります。
しかし、何かしらの原因があったから結婚できず別れてしまった訳で、その原因をきちんと分析、解決しないと本当の意味での復縁には至れません。
復縁して結婚までの結果を望まれる方は、自己改善がかなり重要になってきます。

メール相談

復縁からの結婚を考える上での注意点

復縁屋にのみ頼った復縁や結婚は後から必ずほころびが生じます。
変わらなくても復縁、結婚できる場合もありますが、後が続かないことが多いのです。
復縁して結婚するためには自分だけでなく、相手の悪い点も全部受けいれる、そういった気持ちも大事です。
変わった自分を見せて、相手の受け皿になれるところをアピールすることで、相手も「今のこの人となら結婚しても大丈夫」と思ってくれるのです。
そのため復縁してから結婚を望まれる方は、焦らずに構え、工作と同時進行で自分磨きも重要になります。
結婚が最終目的になりがちですが、結婚式で終わりではありません。
結婚生活はその後続いていくのです。
復縁屋は結婚した後も幸せになって欲しいと願っているのです。

メール相談

復縁屋の工作事例一覧

メール

PAGE TOP